API利用ルール


データ更新について

ぐるなびWEBサービスが提供する飲食店データは随時最新の情報に更新されております。
データを利用してコンテンツを提供される場合はコンテンツデータを最新に更新していただきますようお願いします。

良い例
  • APIサーバーに問い合わせをするプログラムをページ上に組み込み、ユーザーからアクセスがあったときにリアルタイムで問い合わせをする。
  • 自動バッチスクリプトを組み込み、定期的に(毎日が望ましい)店舗データの更新を行う。
悪い例
  • APIサーバーに問い合わせて出力した内容をHTMLソースに貼り付けて掲載し、更新を行わない。
  • APIサーバーに問い合わせて出力した内容をテキスト形式に整形し、開発したアプリケーションで呼び出し、その後1ヵ月以上データ更新を行わない。

※1ヶ月以上のデータ更新が確認されなかった場合、サービスの利用を停止させていただく場合がございます。


ぐるなび店舗ページへのリンクについて

ぐるなびの店舗ページにはクーポンなど、ユーザーのメリットとなる情報やサービスが多数紹介されております。 
ユーザーがぐるなびWEBサービスを通じてより多くのサービスが受けられるように、掲載する店舗情報にはぐるなび店舗ページへリンク設置をお願いします。

利用例 店舗ページへのURL情報は、APIサーバに問い合わせをしたときに取得できます。
ぐるなび、店舗ページへのURL設置例

クレジット表示について

ぐるなびWebサービスから提供されたデータを利用しているページには以下のクレジットを表示してください。複数のWebサービスを利用されている場合は、どのデータがぐるなびWebサービスを利用したデータなのかを明記してください。クレジットはそれぞれのHTMLソースをコピーして利用してください。

グルメ情報検索サイト ぐるなび
  <a href="http://www.gnavi.co.jp/">
  <img src="http://apicache.gnavi.co.jp/image/rest/b/api_265_65.gif" width="265" height="65" border="0" alt="グルメ情報検索サイト ぐるなび">
  </a>
                    
グルメ情報検索サイト ぐるなび
<a href="http://www.gnavi.co.jp/">
<img src="http://apicache.gnavi.co.jp/image/rest/b/api_225_100.gif" width="225" height="100" border="0" alt="グルメ情報検索サイト ぐるなび">
</a>
                    
グルメ情報検索サイト ぐるなび
<a href="http://www.gnavi.co.jp/">
<img src="http://apicache.gnavi.co.jp/image/rest/b/api_180_60.gif" width="180" height="60" border="0" alt="グルメ情報検索サイト ぐるなび">
</a>
                    
グルメ情報検索サイト ぐるなび
<a href="http://www.gnavi.co.jp/">
<img src="http://apicache.gnavi.co.jp/image/rest/b/api_90_35.gif" width="90" height="35" border="0" alt="グルメ情報検索サイト ぐるなび">
</a>
                    
グルメ情報検索サイト ぐるなび
<a href="http://www.gnavi.co.jp/"> 
<img src="http://apicache.gnavi.co.jp/image/rest/b/api_155_20.gif" width="155" height="20" border="0" alt="グルメ情報検索サイト ぐるなび">
</a>
                    
Powered by ぐるなび
Powered by <a href="http://www.gnavi.co.jp/">ぐるなび</a>
                    

画像の掲載について

ぐるなびWebサービスが提供する画像を利用する場合、必ず画像の下に「提供:ぐるなび」と明記してください。

利用例
画像掲載例
さっそく「ぐるなび API」を使ってみる